スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行方知れずのvigyor


Жийдеш Идирисова - Өмүр (Life)
[Jiidesh İdirisova - Ömür]
(ジィデッシュ・イディリソワ ― オムル)



2015年にイスタンブールで開催された、テュルク系民族やテュルク諸語話者のみが
参加可能なイベントであるテュルクヴィジョン・ソング・コンテストで、キルギス共和国の代表として参加し、
全審査員から最高得点を引き出したナルイン出身の女性シンガーによる、神秘的な民族情緒に満ちた一曲。
PVに登場する馬は彼女の馬ではなく、乗馬技術に熟練した『ジギット』と呼ばれる人達のチームから借りた馬のようです。
名前はグルカイルちゃん。(Гулкайыр)。恐らくメスだと思われます。
なお中央アジアの当国ですが、私は最初、拡大中東かと勘違いしてました。もっと勉強せねば。


Ат арыбас болсочу-ай, Жаш карыбас болсочу-ай,
At arıbas bolsoçu-ay, jaş karıbas bolsoçu-ay
馬は乗られることもなく 若者は年老いることもなく

Жаратканы чын болсо, деги жай-жайына, оо, койсочу

Jaratkanı çın bolso, degi jay-jayına, oo, koysoçu…
神様の創った真実となるなら どれほどの道が 消えてしまうのだろう…

Чөп куурабас болсочу-ай, көл тунарбас болсочу-ай,

Çöp kuurabas bolsoçu-ay, köl tunarbas bolsoçu-ay
草木が枯れ行くことなく 湖が干上がることもなければ

Кызыл өңдөн нур кетип, деги кыз кубарбас, оо. болсочу

Kızıl öñdön nur ketip, degi kız kubarbas, oo, bolsoçu…
赤い色から光が訪れる中 どれほどの乙女が色褪せずにいられるのだろう…

Жибек оңбос болсочу-ай, жигит өлбөс болсочу-ай,

Jibek oñbos bolsoçu-ay, jigit ölbös bolsoçu-ay,
シルクが変わることなく 男も死に行くことがなければ

Жигит менен кыз өлсө, деги жерге көмбөс, оо, болсочу…

Jigit menen kız ölsö, degi jerge kömbös, oo, bolsoçu…
男の側で乙女が死に行く中 一体どれほどが土に還らずにいるのだろう…

Кайран өмүр жыйырма беш-ай, жашка барар болсочу-ай,

Kayran ömür jıyırma beş-ay, jaşka barar bolsoçu-ay,
過ぎ去りし人生 その二十五年が 若者の歩む道だとしたら

Кайран жашты кол менен, деги жасап алар, оо, болсочу…

Kayran jaştı kol menen, degi jasap alar, oo, bolsoçu…
過ぎ去りし若さはその手で どれほど生み出されて来たのだろう…


Jiydeş İdirisova - Ömür (ジーデッシュ・イディリソワ ― オムル) キルギス共和国 キルギスタン
Jiydesh İdirisova - Ömür (ジイデッシュ・イディリソワ ― オムル) キルギス共和国 キルギスタン
スポンサーサイト

tag : キルギス共和国 キルギスタン

コメント

非公開コメント

プロフィール

賀神 憂生

Author:賀神 憂生
Салам алейкум!
アラビア・トルコ・シリアなどの中東方面や、アジアの音楽を中心に紹介しています。
珍しい楽曲、マイナーな楽曲が聴きたいという方がいらっしゃいましたら、閲覧していただけると幸いです。
ブログ内の音訳・意訳に誤りがあった場合、ご一報ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。