スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溶けざる氷菓、静やかに


Rama Younan - Ta Ta (Come To Me)
(ラマ・ヨーナン ― タ・タ)



Ta, ta kislee ta, ta libbee, ta aynee ta…
おいで 僕の側に 心に中に 瞳の前に…


イラク人の両親のもとに生まれ、フィンランドで育ち、大学卒業後にスウェーデン
ヨンショーピングに移住するという経歴を持つ男性シンガーによる一曲。
ゆったりとした曲調と、どこの風景を切り取っても絵になる水の都ヴェネツィアで撮影された、
観光ビデオにも似たPVと相まって、優雅な午後を過ごすような、快い気分に浸れます。

欧州は移民の方が多いことで有名ですが、スウェーデンはその中でも群を抜いているそうです。
昨年に観たテレビで、シリア難民の家族の特集が放送されていたのを思い出しました。
海を越え山を越え、苦難の末に欧州に辿り着き、家族と共に安息の日々を手に入れたと思ったのも束の間、
フランスでIS(ダーイシュ)によるテロが起こり、その影響で周りから白い目で見られるという憂き目に遭っていました。
『アッサラーム・アレイクム』(その身に平和を)。
彼らの挨拶でもあるこの言葉が叶い、穏やかなヴェネツィアのような日常が訪れるのはいつでしょう…。

スポンサーサイト

tag : アッシリア イラク スウェーデン ヴェネツィア

コメント

非公開コメント

プロフィール

賀神 憂生

Author:賀神 憂生
Салам алейкум!
アラビア・トルコ・シリアなどの中東方面や、アジアの音楽を中心に紹介しています。
珍しい楽曲、マイナーな楽曲が聴きたいという方がいらっしゃいましたら、閲覧していただけると幸いです。
ブログ内の音訳・意訳に誤りがあった場合、ご一報ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。