スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燦、雷神

[11月5日]
家で長らく眠っていた、母が父から25年ほど前にもらったというKalita社のダイヤミル(赤)と、
数年前のDeLonghiのエスプレッソ・モカマシンを使って、本格的なコーヒーを作ってみました。
因みに私はどちらともその存在を知りませんでした。こんな素敵なものが我が家にあったとは…。

必要なエスプレッソ用のコーヒー粉がないので、フィルター用の粉をミルで挽きました。
母曰く豆から挽いた方が良いとのことでしたが、そう都合良くある訳がなく共に妥協。
因みにミルのハンドルは真横についていて、私は平気でしたが母はやり辛いとのこと。
面倒なマシンの洗浄を済ませ、粉と水をセットして抽出。
よそ見をしてしまったため抽出の瞬間を見損ねてしまいましたが。
あと金属部分を左手の人差し指と親指で一瞬触ってしまうミスも。痛みだか痺れだか分からない感覚が…。

まあそんなこんなで、棚の奥にしまいっぱなしだったデミタスカップに注ぎ、二人でブレイク。
深々とした、濃厚な苦味と香り。親子の優雅なひと時でした。
ただマシンの後片付けがすこぶる面倒なので、暫く使わないでしょう…。

[11月6日]
未だ指の痺れは取れず。微妙にマシにはなってる気がしますが。
夕食の後コーヒーが飲みたくなったので、ミルで簡易エスプレッソ粉を挽いて作りました。
しかし分量を間違えたのか薄く、母にはこれではアメリカンだとの感想をいただく。
未だに分量の匙加減が下手なんだよな…。されども歩もう珈琲道。次こそ。


Hussain al-Jassmi - Boushret Kheir (Good Tiding)
(フセイン・アル=ジャスミ ― ボシュレット・ヘイル)



『君がありのままに声を出してくれる、それだけで良い知らせになるんだ』

アラブ首長国連邦(UAE)のアル・ジール系(80年代辺りから流行したアラビアン・ポップス)のシンガーによる、
陽気なエジプシャン・ポップス。
ダンサーがBGMとしてかけることもあるようなので、知ってる人は多いかも?
なおフセインは、アラブの最優秀男性シンガー賞の受賞者とのこと。
この曲が出る前の話ですけど。(受賞は2008年、曲の発表は2014年)
あと上に映ってるオッチャンはフセインじゃないのであしからず。

スポンサーサイト

tag : アラビア エジプト アラブ首長国連邦 UAE

コメント

非公開コメント

No title

初めまして。
とても楽し気な音楽ですね。
聞いているこっちまで楽しくなります。

ドリップコーヒーは慣れていないと中々難しいですよね。
私もよく入れるのですが、中々安定した味が出せずに四苦八苦しています。(笑)

これからも更新頑張ってください、もっと色んな人に聞いてもらえるといいですね!

Re: No title

>名無しさん
ありがとうございます。
なるほど、四『苦』八『苦』…。
珈琲道とは苦く苦しきことと見つけたり、ですね。
コーヒーだけに(笑)
今後も楽しい曲を紹介していきますので、また閲覧にお越しください。
プロフィール

賀神 憂生

Author:賀神 憂生
Салам алейкум!
アラビア・トルコ・シリアなどの中東方面や、アジアの音楽を中心に紹介しています。
珍しい楽曲、マイナーな楽曲が聴きたいという方がいらっしゃいましたら、閲覧していただけると幸いです。
ブログ内の音訳・意訳に誤りがあった場合、ご一報ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。